逆ダイエットにはランニングが効果的!痩せると心配する必要なし!

健康的に太る

逆ダイエット(デブエット)にランニングは逆効果ではない!走って体力をつけた方が結果的に太れます!

【ランニング=ダイエット、痩せる】

といったイメージが定着しています。

では、
痩せる運動種目であるランニングは逆ダイエットには逆効果なのでしょうか?

答えはNoです。

ランニングは逆ダイエットやデブエットにむしろ効果的と言えますよ。

ランニングや有酸素運動は、
筋肉や体重、脂肪燃焼という観点からはダイエット要素が強い運動かもしれません。

でもよく考えてみてください。

筋肉をつけてキレイに太るのが逆ダイエットでありデブエットです。

関連リンク▼▼▼
→【逆ダイエットで気をつけるポイントとは?

筋肉をつけるには筋トレをするのがベストですよね。

その筋トレをするのには、
基礎体力が備わっているのが大前提なんです。

その基礎体力をつける運動が、
いわゆるランニングなんですよ^^。

また、
ランニングは全身の血行を良くしたり、発汗作用によってデトックス効果も期待できるので、【キレイになる】要素としても秀逸な運動種目と言えるのです。

「ランニングしたら痩せちゃうから辞めておこう・・・」

というのは言い訳になっちゃいますよー(笑)。

逆ダイエットにとってのランニングは、
基礎体力が備わるまではむしろどんどん取り入れる種目と言えるのです。

あわせて読みたい▼▼▼
→【逆ダイエットは若いうちからやったほうが良い?

ランニングを続けると疲れにくい身体になる

ランニングをすると、
とにかく下半身が強化されて基礎体力がつきます。

同じスピードで1キロしか走れない人と、
10キロ走ることができる人とでどちらの方が体力があるでしょうか?

当然後者ですよね。

体力がつく、というのは、
ちょっとやそっとでは疲れにくい身体になっていく、ということです。

疲れにくい身体になれば、
日常生活でもアクティブになり結果的に食欲も増します。

ランニングは全身運動でもあるので、
全身の筋肉が刺激されて筋肉量が増加するとともに、血行が良くなって内蔵環境も改善するでしょう。

すると、
食べた食事の栄養吸収率も上がり、逆ダイエットやデブエットの目指す【体重増加】に大いに効果があるのです!

関連リンク▼▼▼
→【栄養吸収率を上げて太ろう?

アスリートはほぼ全員練習にランニングを取り入れている

競技でめざましい活躍をするアスリート達。

彼らも、
練習の時にかならずランニングを取り入れています。

人よりも秀でたパフォーマンスを発揮できるアスリートたちも普段の練習にランニングを取り入れているということは、基礎体力向上や全身運動によるリラックス効果、クールダウンなどの効果があるということなんですね。

筋肉をつけてキレイに太るのが逆ダイエット(デブエット)の基本。

均整の取れた身体をしているアスリートたちが取り入れるランニングを、
逆ダイエッターたちが敬遠する理由など見当たりませんよね。

あわせて読みたい▼▼▼
→【逆ダイエットのコツはタンパク質の摂取?

下半身の強化がランニングの効果

ランニングは、
下半身強化の効果があります。

「走りすぎると痩せてしまうのでは・・・」というのは考えなくていいでしょう。

おそらく、
こうした意見を言う人達はフルマラソン選手たちの身体を見てイメージで話しているのです。

トップクラスのマラソン選手のように、
時速20キロ前後で2時間強走り続ければそれはもちろん全身の脂肪は燃焼されて痩せ体型になります。

ですが、
時速10キロにも満たないスピードであれば「痩せてしまう」なんて心配は全く不要です。

むしろ、
じっくりゆっくりのスピードで長い距離を走ることができれば下半身強化につながり、基礎体力の向上につながります。

下半身が強化されることによって、
運動できる時間や強度が増えてより一層筋肉がつきやすい環境を作り出すことができるのです。

あわせて読みたい▼▼▼
→【腕立て伏せこそ逆ダイエットにうってつけ?

下半身がしっかりしていると逆ダイエットのための運動も継続できるようになる

ランニングによる下半身強化によって、
基礎体力がつき、運動する時間や強度が増えて筋肉がつきやすい環境が作り出せます。

逆ダイエットを目指す人は、
ほとんどの人が痩せているのがコンプレックスなのと同時に、体力が平均よりも少ないことによる運動不足の人がほとんど。

運動もせずに、
筋肉をつけてキレイに太るのはほぼ不可能です。

逆ダイエットを成功させるには、
下半身強化による体力向上で運動できる時間を長くすること。そして強度も上げること。

そのためにも、
逆ダイエット(デブエット)にはランニングは逆効果どころか必要不可欠なメニューと言えるのです。

デブエットや逆ダイエットにオススメなのが【ドクター・フトレマックス】

デブエットや逆ダイエットを成功させるには、
筋トレや食生活の改善が必要だというのがお分かり頂けたと思います。

ですが、
いきなりすべてをデブエットブログに書いてあるようにストイックに継続、結果を出すのはなかなか難しいもの。

関連リンク▼▼▼
→【デブエットブログから学ぶ逆ダイエット成功のコツとは?

理想は、
やはり数ヶ月単位、年単位で体重の増加を目標にするのがベストです。

ブログ情報や自分の強い意志に頼るのもいいですが、
デブエットや逆ダイエットを補助してくれるツールを活用するのも賢い選択です。

理想の自分になるための手段はひとつではありませんよね。

デブエットのポイントであるのが、
【高タンパク質、高カロリーでかつ栄養吸収率が良い食品】を摂ることです。

関連リンク▼▼▼
→【栄養吸収率を高める効果があるピペリンとは?

こちらをサポートしてくれるのがドクター・フトレマックス

ドクター・フトレマックス

※今なら全額返金保証付き!
※公式HPからの購入で11,800円→7,680円(最安)

ドクター・フトレマックスを利用して、
無理なくデブエットや逆ダイエットを継続している人や、見事健康的に体重増加を成功させた人もたくさんいます。

こちらには、
実際にドクター・フトレマックスなどの健康補助食品を活用してデブエットに成功した方の声をまとめてみました。

・「ガリガリ!」「痩せすぎ!」と言われなくなった!
・「ご飯食べてる?」と言われなくなった!
・彼氏から「女性らしい体型になったね」と褒められるようになった!
・ノースリーブやスカートを着るのが楽しみになった!
・彼女から「たくましくなったね」と褒められた!(男性)

ドクター・フトレマックスを上手に利用することで、
本来の女性らしい理想の姿を表現できるようになったという方がたくさんいるのです。

また、
ドクター・フトレマックスは粉末状食品で、主に牛乳と一緒に混ぜて飲むタイプなので無理なく摂取することができます。

味はスパイシーココア味。

メインはココア味で、
さらに食欲を刺激する生姜味も少し含まれています。

※ほとんどがココア味なので多くの方に好まれる味となっています。

これならば、
サプリや錠剤を飲むのが苦手な人でも手軽に飲むことができますね。

・デブエットをしたいけど意思が弱い
・逆ダイエット中だけどなかなか結果が出ない
・食事管理に加えてもうひとつ手を打ちたい
・無理せずに長期的にデブエットを継続したい

そんな方々は是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

ドクター・フトレマックス

→【管理栄養士が監修した太るサプリ「フトレマックス」】公式サイトへ

※今なら全額返金保証付き!
※公式HPからの購入で11,800円→7,680円(最安)

まとめ

いかがだったでしょうか。

「ランニングは痩せようとしている人のためのもの」というのは、
半分正解で半分は間違っているということを理解していただけたかと思います。

おさらいとなりますが、
逆ダイエットは「筋肉をつけてキレイに太る」のが本来の目的です。

筋肉のための筋トレをする体力がなければ何もできませんよね。

人間の基本動作であるウォーキングとランニング。
(ウォーキングについてはまた別の機会にお話しますね^^)

その基本動作の反復が、
基礎体力をつける元となり、そして逆ダイエットをするエネルギーとなるのです。

逆ダイエットを目指す人は、
食事や筋トレの他に、ランニングを取り入れて体力をつけておくのもキレイに太るコツだと知っておいてくださいね^^。

関連記事

  1. 筋トレをして体重を増やす

    逆ダイエットのコツは血糖値を上げて栄養の吸収率を向上させること!

    逆ダイエットでキレイに太るには、栄養の吸収率を上げて効果的にカロリ…

  2. 逆ダイエット

    【素朴な疑問】逆ダイエット(デブエット)できれいに太るにはプロテインはいつ飲めばいいの?

    逆ダイエット(デブエット)をする上で、プロテインを摂取して効果的に…

  3. デブエット

    【逆ダイエット】タンパク質を分解させて素早く筋肉の元にする酵素プロテアーゼが優秀!

    逆ダイエット(デブエット)において、筋肉を増やして体重を増やすには…

  4. 健康的に太る

    【デブエットではNG】逆ダイエットを成功させるコツは「ながら食い」にアリ!

    逆ダイエットやデブエットを成功させる一つの方法として、「ながら食い…

  5. デブエット

    逆ダイエット(デブエット)は若いうちから始めよう!加齢と共に筋肉は減る理由とは?

    逆ダイエット(デブエット)で健康的に太るには、年齢が若いうちから逆…

  6. デブエット

    知っておきたい!逆ダイエット(デブエット)の意味は「健康的に・キレイに太る」

    逆ダイエットやデブエットという言葉は、あまり聞き慣れない言葉ですよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. デブエット

    知っておきたい!逆ダイエット(デブエット)の意味は「健康的に・キレイに太る」
  2. デブエット

    デブエットを成功させる方法として【チートデイ】は有効なのか?
  3. デブエット

    逆ダイエット(デブエット)で健康的に太ればモテるようになる!
  4. 逆ダイエットにはランニングが効果的!痩せると心配する必要なし!

    健康的に太る

    逆ダイエット(デブエット)にランニングは逆効果ではない!走って体力をつけた方が結…
  5. デブエット

    逆ダイエットで健康的に太る方法!体を温め血流を良くして腸内環境を整えよう
PAGE TOP